読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

同人誌制作のコツと注意点!同人誌初心者のためのお役立ちTIPS

同人誌制作の初心者は、作るコツや二次創作のルール、マナーについてわからないことがいっぱい。ベテランだって、確認したいこともある。同人誌初心者、ルールを確認したいベテランのあなたのために役立つ情報を書きます!

オフセット印刷とオンデマンド印刷の違いとは?

印刷の方式には、大きく分けて二2種類あります。

オフセット印刷オンデマンド印刷です。

この2つの違いがわかっていると、

「前回は足りなかったから、今度はたくさん印刷してイベントに参加したい」

「初めてのイベントだし、在庫が残らないように少しだけ作って様子を見ようかな」

「できるだけ安く本を作りたい!」

これらにピッタリの印刷会社を探し当てることができます。

さらに、よりお得に同人誌が作ることができるのです!

同人誌を作る予定の方は、ぜひこの2つの違いを知っておきましょう。

 

どっちがいいの?

オフセット印刷とオンデマンド印刷の違い

 

 

 オフセット印刷

オフセット印刷とは、版を作って印刷する印刷技術です。

まず、アルミなどの素材で版を作ります。その版にインクを乗せて紙に転写することで印刷する仕組みです。

オフセット印刷は版を1つ作ってしまえば同じものをたくさん刷ることができますので、刷れば刷るほどに単価が下がっていくのが特徴です。ですので、大量印刷に適しています。

ただし、大量部数であるほどに安くなるため、小数部の印刷には向いていません。

 

オンデマンド印刷

 オンデマンド印刷は、版を必要としない印刷技術です。家庭用プリンターを大型化・高速化した機械での印刷となります。

印刷に版が要らないので、版の制作時間を省くことができ、納品までの期間がオフセット印刷に比べて短いのが特徴です。また、必要な分だけを印刷できるので、小数部印刷に適しています。

 こちらはオフセット印刷とは逆に、多くするほどに高くつきます。

 

 

つまり、

「前回は足りなかったから、今度はたくさん印刷してイベントに参加したい」

方ならオフセット印刷がおすすめ。

「初めてのイベントだし、在庫が残らないように少しだけ作って様子を見ようかな」

と思うのならば、迷わずオンデマンド印刷に対応している印刷会社を探しましょう。

「できるだけ安く本を作りたい!」

のならば、自分が作る予定の本の部数と相談するといいですね。カラーかモノクロのどちらにするかによっても値段が変わる場合があります。

 

また、印刷会社が行っているキャンペーンに参加したり、特定の印刷メニューを選ぶことで割引が受けられることがあります。より安く!良いものを作りたい方は、いろんな印刷会社のキャンペーンに目を光らせておきましょう。

それでもどの印刷会社に頼むか迷う場合は、迷っている印刷会社に見積もりを出してもらって決めるのもいいかもしれませんね!